Posted on

私もOK!?審査なしで入れるETCカード!!

「クレジットの審査落ちちゃった・・・。」「クレカはいらないけど、高速はよく使うしETCカードだけほしいんだよねー」今の時代、クレジットの審査は厳しくなるし手続き自体もとても面倒ですよね?

私も主婦をしていて、以前クレカを作ろうとネットで申し込んだら主人の勤め先もきちんと記入してあるにも関わらずパート先にまで確認の電話がかかってきて驚いたことがあります。びっくりしたなーあの時は。そんなよもやま話はおいといて。あなたに朗報です!

誰でも、ETCカードを審査なしで手に入れることができるのです!しかも面倒なクレジットカードの申込みもいらない!クレジットカードを作ることなく、ETCカードだけ入手できるとしたら・・・?どうですか?すごく嬉しくないですか??

・クレジット審査に落ちた方でも作れる!
・面倒なクレジットカードの審査なしでOK!
・もともとクレジットカードは持っているけれど、ETCカードだけ追加で欲しい!

こんな自分に都合のいい話・・・あるの??それがあるんです!!「ETCパーソナルカード」って聞いたことありますか。私もさっき知ったばかりですが、これなら審査なしで入ることができます!ぜひ!試してみてくださいね!

 

初回定期券金額や預託などのコツを知っておく

帰省時などは、etcカードはとても便利です。田舎に帰った後の規制の道中で、そのカードを利用するケースも多々ある訳ですが、とにかく利便性が高い点にメリットがあります。ポイント蓄積などは大きいですね。

ところでそのカードには、ポイント蓄積以外のメリットもいくつか見られます。例えばカードによっては、初回定期券金額に対するボーナスポイントがあるのです。定期券に対するお金を支払った時には、一定割合のポイントが付与されるのですね。

またそのカードを使う時は、一括払いを利用する方が良いでしょう。分割にすると手数料が高めになる事も多いのですから、できるだけ一括払いにする方がお得に利用できる傾向があります。

このようなコツを踏まえておくと、etcカードを有効活用する事ができるでしょう。ただしそのカードを使う時には、預託などには注意を要します。いわゆるお金をチャージするシステムですが、それがゼロ円になっていると、帰省時に困ってしまう事があるからです。

 

ギフトによって多くのポイントが貯まるアメックス

アメックスは、多くのポイント蓄積が可能です。

アメックスの一番のメリットは、とにかくポイントが貯まりやすい点です。他のクレジットカードでもポイントが貯まるようになっている訳ですが、そのアメリカのカードの場合は、それがかなりの程度になっています。

例えばギフトなどでのポイント蓄積になります。誰かに対してギフトを送る為に、何らかの商品を購入するケースもたまに見られる訳ですが、その際のポイント蓄積量がかなり多いのです。

人によっては、そのポイント蓄積の量がトップレベルだと感じている事もあります。普段からギフトに関わる買い物をしている方にとっては、メリットが大きなカードと言えます。

またアメックスには、グループ制度も存在するのです。1人でそのカードを利用するのではなく、いわゆるグループ制度などを利用する事により、さらに多くのポイントが付与される場合があります。

このようにポイントが大きく蓄積されていくのが、このクレジットカードのメリットと言える訳です。

 

限度額はいつ頃アップされるか

光熱費などを支払う時には、クレジットカードを用いるととても便利です。特定のポイントなどが蓄積される事になりますが、それも軽視できないからです。年間に換算すると、相当な金額が蓄積する傾向があります。

ですので、カード払いを活用する方々はとても多いですね。

ところでそれを活用するとなると、限度額が気になってくる事もあります。時には何かの事情があって、金額を引き上げたい事もあり得るでしょう。まとまった資金調達が考えられるので、金額アップを望む事もあります。

基本的にその商品は、申込をしたばかりの段階では、金額アップはあまり期待できません。原則としては、利用実績が重視されるからです。

少なくとも申込をしてから6ヶ月程度などは、限度額は上げられない傾向があります。しかしそれだけの期間が経過しますと、所定の審査が行われる訳です。それで何も問題無いと判定された時には、無事に金額がアップされる事になります。

もちろん滞納などが生じると、金額アップは難しくなりますので、所定の期日までに返すよう心がけたいものです。

 

最悪に備えて審査難易度は確認

クレジットカードは、非常に便利な商品ではあります。もちろん作る為には、審査は行われます。様々な確認が行われて、特に問題無いと判断された時には、作れる流れになります。

それで最悪のケースなどは、考えておく方が良いでしょう。それに対処する為にも、審査難易度などは確認しておくのが無難と言えます。

そもそも申込をしたからといって、100%の確率で作れるものではありません。何せ確認を行った結果、時にはお断りになる事もあり得るわけです。

そのような時に対する心構えができていないと、人によっては茫然自失になってしまう事があります。てっきり借りる事ができると思い込んでいたのに、まさかのお断りになってしまいますと、やはり困惑してしまう傾向があるのです。

ですので最悪の事態に備えて、やはり難易度などは確認しておく方が良いでしょう。それなりに難易度が低い商品などは、無難に作れることもあります。低難易度のカードを検討してみるのも、一法と言えます。

 

確率に関わる転記の正確性

消費者金融などでは、借入状況に関する様々な状況を確認しています。借りる事ができるか否かの確率は、その内容に左右される傾向があります。

そもそも上記の賃金業者などは、いわゆる即日発行に関するメリットが大きいですね。金融機関などと比べると、比較的速やかに手続きが行われますので、重宝される傾向があります。

しかしどれだけスピーディーな商品でも、やはり合格に至らなければ意味がありません。審査合格でなければ、借りる事は不可能だからです。

1つのポイントとしては、転記などには気をつけた方が良いでしょう。というのも人々の中には、一部情報の転記を誤ってしまう方も居るのです。

それに関わるミスなどは、やはり確率低下につながる傾向があります。特に問題なく転記していれば高い確率で借りることができるのですが、問題がある転記ですと、確率も下がってしまう訳です。

ですので申込書などに記載をする時には、間違いが無いかどうかはくれぐれも注意が必要と言えます。